ビジネスローンといえば、中小企業などの法人や個人事業主向けの金融商品ですよね。

 

お金を借りるということを検討したときに、まず真っ先に思い浮かぶのは銀行かとは思いますが、銀行以外にもビジネスローンを取り扱っている金融機関というのはいくつかあって、その中にはクレジットカード会社や消費者金融、事業者金融などが挙げられます。

 

銀行以外のビジネスローン、つまり、クレジットカード会社や消費者金融、事業者金融などのビジネスローンはノンバンク系と呼ばれています。

 

今回は、ノンバンク系のビジネスローンのメリットとデメリットについて解説したいかと思います。

 

imasia_9232141_XL

ノンバンク系のビジネスローンのメリット、デメリットは?

まずは、ノンバンク系のビジネスローンのメリットから解説していきましょうか。

ノンバンク系のビジネスローンのメリット

ノンバンク系のビジネスローンは、銀行のビジネスローンや日本政策金融公庫(国金)の融資と比較して、融資スピードが早いということが挙げられます。たとえば、銀行のビジネスローンの場合、融資を申し込んでから実際にお金を借りることができるまでに、1週間くらいかかったり、場合によっては手続きがスムーズに行かない場合は、融資までに1か月以上かかる場合もあります。

 

これでは、すぐに運転資金、つなぎ資金、設備投資などの事業資金を必要としている方の利用にはあまり向いていませんね。

 

しかし、ノンバンク系のビジネスローンによっては、申し込んでから融資まで一週間以内に借りれるものもあります。

 

当サイトでお勧めしている事業者金融ビジネクストの事業者向けカードローンについても、申込みをしてから実際に融資をしてもらえるまで数日となっています。

 

やはり、ノンバンク系のビジネスローンは対応が早いというのが最大のメリットですね。

 

他のメリットとしては、カードローン型があり、必要に応じて何度も繰り返し借り入れが可能であることや振込融資サービスに対応しているということも挙げられます。

 

あとは、担保・保証人が不要というところも、速やかに申込みができるので非常に素晴らしいのではないでしょうか。

 

では、反対にビジネスローンのデメリットというのはどのようなものでしょうか?

?ノンバンク系のビジネスローンのデメリット

ノンバンク系のビジネスローンのデメリットとして、まず一番に挙げられるのは、稀に悪徳業者が存在するということが挙げられます。

 

消費者金融でいう闇金融のような存在が事業者金融の中にも存在します。

 

事業者金融の中に潜む悪質な業者の場合、事業融資をしてあげるよ、と甘い言葉で法人の方や個人事業者の方を誘い、手数料として数十万円を振り込ませた後に、そこから音信不通になるというものがあります。

 

このような性質の悪い犯罪に巻き込まれないためにはどうすればいいのでしょうか。

 

その方法は簡単です。

 

ノンバンク系のビジネスローンを利用するときは、できるだけ有名な利用者が多い事業者金融を利用すれば良いのです。

 

おすすめの事業者金融としては、先ほどお勧めさせて頂いた事業者金融のビジネクストがお勧めです。

 

事業者金融ビジネクストといえば、あの有名な大手消費者金融のアイフルと同じアイフル・グループの事業者金融ですので、安全・安心してお金を借りることができますよ。

 

もし、安全に利用ができるノンバンク系のビジネスローンをお探しなら、まずはビジネクストの事業者ローン(カードローン)を利用してみるのをお勧めします。

 

事業者金融ビジネクストのビジネスローンのサービス内容の詳細をこちら↓に挙げておきますので、もし良かったら参考にしてみてくださいね。

 

 

ビジネクストの事業者ローン(カードローン)
ビジネスローン_アイフル訴求

 

【金利】
8.0〜15.0%(利用限度額100万円以上)
13.0〜18.0%(利用限度額100万円未満)

 

【借入限度額】
1万円〜1000万円
ただし、新規取引の時は上限500万円

 

【他サービスも充実!】
カード発行手数料無料!
年会費不要!
何度でも繰り返しの借り入れ可能!

 

ビジネクストの詳細はコチラ!

 

imasia_9024557_XL