目的別でお金を借りよう

 

消費者金融・銀行のカードローンは実は借り入れたお金の利用用途が自由となっております。

 

そのため、あらゆる目的に併せて借りたお金を使っていくことが可能です。

 

飲み会のちょっとしたお金を借りたいといった事情から、医療費などに役立てることもできます。

 

冠婚葬祭費用を借りる方もいらっしゃれば、趣味・娯楽のためにお金を借りる方もいらっしゃるのです。

 

そのため、あらゆる目的別に併せてお金を借りることができるため、便利なサービスとなっております。

 

しかしながら、目的別でローンを利用するとなるとカードローン以外にも「目的別ローン」という選択肢もあるのです。

 

目的別ローンとは「自動車ローン」といった目的に併せて借りるローンサービスとなります。

 

借りたお金の利用用途はその目的に合わせた目的にしか利用できないのです。

 

自動車ローンの場合は「自動車の購入やパーツ購入、車検費用」といった利用用途に限定されます。

 

カードローンサービスのように、自由に利用していくことはできないのですが、金利は低めに設定されているため、こちらのローンを利用したいと検討なさる方も多いのです。

 

しかしながら、目的別ローンは審査基準も厳しく、中々利用ができないという方も多くなっております。

 

やはり金利の低さが審査基準を引き上げているのでしょう。

 

審査が厳しいため時間もかかり、即日融資してもらえないことも多いのです。

 

カードローンの審査も甘いというわけではないのですが、スピードに関してはカードローンの方が優れています。

 

また、自由に利用できるというのはいざという時にとても頼りになりますので、やはりカードローンの利用の方を検討なさる方も多いのです。

 

当カテゴリーでは「カードローン」と「目的別ローン」の比較などを行いますので、どちらを選ぶかの判断材料としてお役立てください。