埼玉りそな銀行カードローンの審査の在籍確認は職場への電話連絡があります

埼玉りそな銀行といえば、りそな銀行と共にりそなホールディングスの傘下にある銀行です。
埼玉りそな銀行とりそな銀行の違いは、営業区域が埼玉りそな銀行は埼玉県、りそな銀行は都内や関西という違いはありますが、扱っている商品は同じです。

 

そんな埼玉りそな銀行ですが、埼玉県に在住あるいはお勤めの方は、埼玉りそな銀行のローン商品を利用しようと考える人もいるのではないでしょうか。

 

今回は埼玉りそな銀行のカードローンの審査難易度と在籍確認の方法について解説したいかと思います。

 

まず、言えることは、

 

埼玉りそな銀行のカードローンは銀行のカードローンですので、その審査の難易度は厳しい

 

ということが想定されます。

 

一般的に、審査の難易度は銀行、信販会社、消費者金融の順に厳しいとされていますので、審査に通過する自信がない人は消費者金融のカードローンを利用するのがおすすめです。

 

また、

 

埼玉りそな銀行カードローンの審査の在籍確認は職場への電話連絡となります
ので、職場に電話連絡をされて、借り入れがバレるという事態を防ぎたい方は、埼玉りそな銀行カードローンよりもモビットを利用した方が良いでしょう。

 

モビットのWEB完結申込みならば、職場と自宅への電話連絡がなし、です。

 

モビットは当サイトの消費者金融ランキングからでも公式ホームページに飛ぶことができるので、興味がある方はぜひコチラ↓からモビットのサービス内容を確認してみてくださいね。
埼玉りそな銀行カードローンの審査難易度や在籍確認の方法についても記載しておりますので、併せて借り入れの参考にしてみてください。

即日融資のオススメ消費者金融ランキング

1位 即日融資と無利息キャッシングが強みのプロミス

200*200

 

プロミスの強み
○消費者金融の中では高水準の低金利 4.5〜17.8%
○メアド登録、WEB明細利用、初回に限り30日間の無利息キャッシング!
○女性向けの専用ダイヤルもあり、女性も安心して利用できます
○最短の場合、即日融資を受けることも可能です
※ 即日融資は申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱いになる可能性があります。

 

プロミスの詳細はこちら

2位 即日融資とWEB完結申込みの利便性が高いモビット

お二人 200x200

 

モビットはWEB完結申込みを利用することで『会社と自宅への電話連絡無し』、『郵送物なし』にすることができます。
誰にも内緒で、会社にも秘密で、お金を借りたいのならモビットの消費者金融ローンがおすすめです!

 

モビットの強み
○金利は4.8〜18.0%! 消費者金融の中でもトップレベルの下限金利!
○WEB完結申込みを利用すると、契約のための郵送物や電話連絡がないので、会社と家族にお金を借りたことを知られる心配がない
○即日融資にも対応
○会員専用サービス「Myモビ」が便利で、振込や照会をネットからできる
※ 即日融資は申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱いになる可能性があります。

 

モビットの詳細はこちら

3位 即日融資と金利ゼロ期間のアコム

アコム

 

アコムの強み
○金利4.7〜18.0%で、モビット同様に下限金利は消費者金融でもトップレベル! 初回限定で最大30日間金利ゼロなので使い方によっては銀行よりもオススメ
○金利よりもスピード重視。即日融資の可能性が高い
○フリーターやアルバイトなど安定して収入を得ている人ならば利用できる可能性がある
○楽天銀行に口座があればいつでも24時間振込可能
※ 即日融資は申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱いになる可能性があります。

 

アコムの詳細はこちら

 

imasia_4718038_XL

埼玉りそな銀行カードローンの審査難易度は?

埼玉りそな銀行のカードローンは、りそな銀行のカードローンと同じ金融商品であり種類は2つあります。

 

りそなプレミアムカードローンとりそなクイックカードローンです。りそなプレミアムカードローンは低金利かつ借入限度額が800万円までと大きく、また、使い道自由なのでおまとめローンとしての利用にもお勧めです。

 

しかし、低金利で借り入れ限度額も大きいということでサービス内容が充実している分、審査も厳しくなります。

 

銀行のカードローンの審査基準は、前年の年収が一定金額を超えている人しか借りることができない場合が多く、りそなプレミアムカードローンもそんなカードローンとなります。

 

もし少しでも確実に審査に通過して、使い道自由のカードローンを利用したいならば、消費者金融のカードローンの方をお勧めしたいと思います。

 

imasia_10957300_XL

埼玉りそな銀行カードローンの審査の在籍確認の方法は?

埼玉りそな銀行カードローンの審査の在籍確認の方法ですが、こちらは埼玉りそな銀行の公式ホームページでは確認することができませんでした。

 

しかしながら、一般的な銀行や消費者金融のカードローンの審査基準と照らし合わせて考えみれば、

 

埼玉りそな銀行のカードローンの在籍確認の方法は、顧客の職場と自宅への電話連絡になる

 

かと思います。
「職場への電話連絡という方法で、在籍確認をされるのは、会社の同僚や上司にカードローンの申込みがバレそうで苦手……」と思われる方は、当サイトでお勧めしているモビットのキャッシングを利用するのがお勧めです。

 

モビットの場合、WEB完結申込みというサービスがあり、WEB完結申込みを利用すれば、職場と自宅への電話連絡がなし、更に郵送物なしでキャッシング契約を結ぶことができます。

 


職場と自宅への電話連絡なし、でキャッシング契約をしたい人はモビットに申し込むのが良い

 

かと思います。

 

モビットでは、電話連絡だけでなく、郵送物もなしになるのが嬉しいですね。モビットのWEB完結申込みならば、カードレスで振込キャッシングをすることができるので、ローンカードを自宅に郵送されることで、それを勝手に家族に開けられてバレてしまうという事態も防ぐことができます。また、契約書類などの郵送物もメールで受け取り、自宅に郵送されないようにすることが可能です。

 

モビットは、誰にも内緒でお金を借りたいという人にうってつけの金融機関ですよね。

 

imasia_8568377_XL

即日融資を利用したい場合は、銀行よりも消費者金融です!!

埼玉りそな銀行のカードローンであるりそなプレミアムカードローン、りそなクイックカードローンは確かに消費者金融よりも低金利で利用することができますが、審査の難易度が高いということ、また、審査日数がかかるというデメリットがあります。

 

特に、今すぐにお金が借りたい、できるだけ早くお金が借りたい、という人は、銀行のカードローンは審査日数がかかるためあまりお勧めできません。

 

埼玉りそな銀行のカードローンに関しても、りそなプレミアムカードローン、りそなクイックカードローン、そのどちらとも審査日数がかかります。最短即日審査ではありますが、どうしても当日中にお金を借りたいという人は消費者金融のプロミス、アコム、モビットを利用した方が、即日融資をしてもらえる可能性もあります。

 

プロミス、アコム、モビットの場合は、申込みの時間帯が銀行の振込受付時間を過ぎていたとしても、自動契約機を利用してローンカードを発行すれば、平日の夜や土日や祝日のような休日でも即日融資をすることができます。

 

「平日の夜や土日や祝日のような休日の場合、会社が休みだから在籍確認が出来ないのではないか?」と疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますので、消費者金融の方に電話で問い合わせてみました。

 

「会社が休みの場合は、翌営業日に会社に問い合わせをして在籍確認を行うということもできます」という説明を受けたので、土日や祝日の休日キャッシングもできる可能性があるようです。

 

あくまで、審査を受ける顧客によって状況は異なりますので、絶対に土日や祝日の休日キャッシングができるかどうかというのは何とも言えませんが、少なくとも、銀行のカードローンを申込むよりは即日融資の可能性はありそうですよね。
imasia_9986234_XL

地方銀行カードローンとインターネット銀行カードローンのどちらが利用しやすいですか?

埼玉りそな銀行カードローンは低金利で便利ですが、埼玉りそな銀行は地方銀行に分類される銀行ですので、そのカードローンの利用条件も、埼玉りそな銀行の営業区域内に在住あるいは勤務先がある人に限られてしまいます。

 

しかしながら、転勤や引越しなどで県外へ行くような事情が想定される人の場合、埼玉りそな銀行カードローンを利用すると住所変更の手続きなどで来店する必要できますから、それらの手続きが来店の必要なく手続きできるインターネット銀行の利用の方が末永い付き合いをするならば良いのではないかと思います。

 

たとえば、オリックス銀行カードローンならば、埼玉りそな銀行のカードローンのサービス内容とほぼ同じ、凌駕している部分もあり(たとえばオリックス銀行カードローンは提携ATM手数料は終日無料)、末永い利用をすることができますよ。

 

それぞれ借り入れをする状況によって適切なカードローンは異なりますので、自分に合ったカードローンを選んでみてはいかがでしょうか。
imasia_10957952_XL